目次

コレウスフォルスコリでダイエット

著 者: 武相荘翁

コレウスフォルスコリってご存知でしょうか。

女性でダイエットに興味のある方なら、
ご存知かもしれませんね。

コレウスフォルスコリは、
ヒマラヤ山脈に自生するシソ科の植物で、
インドでは古来より、根の部分が
ピクルスのようにして食べられています。

米国では、人気のダイエット素材として
コレウスフォルスコリが知られており、
近年日本でも注目されているようです。

今までのダイエット用サプリメントで
効果のなかった方達の間で話題になっている
注目のダイエット素材のようです。



コレウスフォルスコリを使うと、
食べてもやせることができます。

そのメカニズムは、
コレウスフォルスコリに含まれる
「フォルスコリン」という物質にあります。

「フォルスコリン」は、
β3アドレナリン受容体を介せず
直接脂肪細胞内の活性を促します。

またデンプンや脂肪、糖分の消化酵素である
リパーゼや、α−グルコシダ ーゼを抑制する事により、
腸内でのそれぞれの吸収を阻害します。

これにより、体が必要とする以上の
デンプンや脂肪、糖分が蓄積されるのを防ぎ、
ダイエット効果を持つのです。

さらにコレウスフォルスコリは、
体内代謝を活発化し、
摂取カロリーの基礎消費量を増やす働きもあります。



日本人の3人に1人が
脂肪細胞をコントロールする脳からの信号をキャッチする
「β3アドレナリン受容体」に、
遺伝子異常があることが判明しています。

この機能が低下してしまうと
脂肪の分解・燃焼の働きが極端に低下し、
太りやすい体質になってしまいます。

脂肪の分解をコントロールする働きを持つ
β3アドレナリン受容体が機能しないと、
太りやすい体質になることは、
1995年に米国の研究者が突きとめました。

そして肥満遺伝子を持つ日本人は、
なんと70%以上いるとも言われています。

そのような太りやすい体質を持った日本人にこそ、
コレウスフォルスコリは効果を示すダイエット食品です。



***********************************************
徒然なるままに、翁覚書
http://shachou.seesaa.net/

original article
http://shachou.seesaa.net/article/32957507.html
***********************************************


アーティクルリソース:http://www.viralarticle.com/


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/33898815
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
目次

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。